FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

稜線その後

午前1時過ぎから目覚めうつらうつら。
ベンチレーターから空を見上げれば満天の星空。

起床は3時30分。
雑炊をかきこんで作戦会議。
中道を下るか、夜叉神峠を下るか・・・。

【・・・中道はコースは短いが、人の入りが少なく雪に苦労させられそう。
夜叉神へは行程は長いけど、ルートは楽な見通し。】

長い苦悩の末、人が多いと思われる夜叉神ルートに決定。
いずれにせよ今日は長い行程。
午前5時30分出発。

IMG_1957.jpg




水も忘れずにね。

IMG_1955.jpg


まだ春山とはいえ、平気で1~1.5Lは飲んでしまう。
特に宴のあとはたくさん水を摂りましょう。
あとアミノ酸もね。


IMG_1960.jpg



体感的には2/3に軽量化したザックを背負い稜線を目指します。
明け行く空を雪が吸い込んでオレンジとピンクを混ぜたような斜面。


IMG_1968.jpg



青と白の境目へ。


IMG_1971.jpg



飛び出せば相棒の叫び声が。
あー。
来てよかったね。


IMG_1976.jpg



来てよかった。
甲斐駒様、久しぶり。


IMG_1978.jpg



地蔵岳、おべりすくはトライしたものの、頂上部の直下でリタイア。
風の中、叫びながら二人景色に同化していました。


IMG_1984.jpg



うー、やっぱり空が近いね。


IMG_1991.jpg



春のなんとなくぼやけた空の色。
縦走路を南下開始。
観音岳・薬師岳を目指します。


IMG_2000.jpg



一泊山行ということもあり、
この時点で頭の中にあるのは、温泉と生ビール様のみ。
一気に下山へときもちが傾いてゆきます。


IMG_2013.jpg



三山の最終ピークに着けば、もう下山のみが任務。
夜叉神目指して爆走開始。
標準タイムを上回る速度で高度を下げてゆきます。
邪念に支配された下降はいつも早いのである。


IMG_2019.jpg



韮崎のバスの運ちゃんの言葉が現実化しはじめ、
10歩に一度は雪に脚をとられ始めました。


IMG_2028.jpg



埋没。


IMG_2029.jpg



それでもコースタイムを上回るかなり早い時間で下山完了。


IMG_2042.jpg



幾度もの埋没地獄にはまり、今回は温泉に立ち寄る時間的余裕がありませんでした。
ので、開き直った二人、甲府の駅ビルでプチ宴会。
・・・大ジョッキで乾杯。
その後は特急に乗り込むといつもの駅弁&車中宴会に突入。

次なる野望と程よい疲れに揺られて今回の旅は幕を閉じました。




| | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

雪深いですね

まもと殿お疲れ様でした。
あんまり雪が深いところは雪崩が心配。やはりビーコン持参ですか?
巻き込まれたら口元に手を当てて窒息を防げ!とは聞いた話ですが・・。
あぁ、ヤマは恐い、だけど登りたい。それはなぜなのか・・?
いまのところは、技量、体力、知識等、身の丈を超えない範囲での挑戦ですね。
何かに挑戦していたい、という気持ちを失うことはもっと恐い。
ところで、例の某オフ会では某氏が「ヤマは究極のエアロビクスだ」と言っている人がいましたが・・。ホントかな?(^-^;
いや、ダイエットも兼ねてとか思ってもバテないように食いますしね。

| 長次郎 | 2008/05/12 23:46 | URL | ≫ EDIT

雪と宴会

長次郎様。
いつもありがとうございます。

雪山は最近あまり行ってません。
荷物も増えるし、寒いし。
でもあのキンとした空気がなぜかたまらんのですね。
特にテントだと外気との接点が近く、自然を完璧に感じられる気がする・・・。寒いと飯も旨いし酒も進むし。

★星も手が届きそうだし。

今回はかなり肉体的にきついヤマでした。
普通は二泊三日のコースのため、行動時間をかなり
詰め込んだ結果といえます。

私に言える資格があるかどうかは別として、
ヤマは余裕ある行動が基本。
あらゆる危険回避の原点と言えるのでは・・・。

・・・オトコのエアロビは賛成できませんね。(笑)


| まもと | 2008/05/14 23:00 | URL | ≫ EDIT

おつかれさまでした。

いやー疲れましたね!
埋没に次ぐ埋没でしたし、カズダンス踊りながらもなんとか
下山。 腹回りが目に見えて細くなりましたよ。
また行きましょう!!
オモローv-218

| ネイティブスタイル | 2008/05/19 09:35 | URL | ≫ EDIT

カ○DANCE。

今回の埋没っぷりは今になれば笑えますね。
その場では怒りと呪いの言葉を吐きまくってましたが・・・。

まあ、天候にも恵まれてなかなかのヤマでした。

3000m近い雪山での1泊2日。
八ヶ岳以外ではなかなか無いのでとても充実&満足デス。

夏のオールMKバクハツ山行に向け、企み集会を開きますか。

何はともあれお疲れ様でした。

| まもと | 2008/05/19 22:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mkwa.blog65.fc2.com/tb.php/81-8a438465

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。