PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつかまた。

 夜、風が強く、テントの生地が顔面に当たり目が覚めました。

次に目が覚めたら樹林の向こうから朝陽が。

コーヒーを沸かして外に出ると飛竜山が赤く染まっていました。


IMG_0149.jpg




 チョコとアメ玉を口に放りこんで、荷作り。

・・・よし、あとは下山。=温泉様と生ビール様だ。



 長年かけて繋いだ奥秩父の主脈縦走が今回で完了。

うれしくもなにか淋しいような複雑な気持ち。

下界にむかって歩きながらいろんな山を想いました。

・・・古木と苔むした世界。

雪の金峰~甲武信。

鹿とイノシシ、物の怪の森、雁坂。

過去に歩いた道も目の奥に浮かべながら。


20070505201218.jpg



光がこぼれる樹間をてけてけとひとり。

いつかまたこよう。

今度は一眼もって小屋泊まりでもいいな。

好きな山域は何度行っても『呼ばれる魔法』をかけられてしまう。

| | 00:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

朝焼けを浴びながら目覚めの1杯のコーヒー、そして下山後のビール様、とても幸せを感じますよね。
思い出してきたらまた行きたくなりました。

| ネイティブスタイル | 2007/05/12 17:15 | URL | ≫ EDIT

いつもありがとうございます。

四季を通じて山はいろんな顔を見せてくれますよね。

・・・今回は半分は厳しい顔で、残りは微笑んでくれました。

また、山&温泉、行きましょう。

ことしは、鍋サイズUPですかね?

| まもと | 2007/05/12 20:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mkwa.blog65.fc2.com/tb.php/11-510ab2d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。